ブログにOFUSEをつけてみました!

この記事は約3分で読めます。

OFUSEに登録、ブログに設置するだけで
読者の方からお布施してもらえる機能です。
処理はOFUSEのサイトで行うので
OFUSEへのリンクを貼るだけです。
プラグインとか必要なし
WordPressだろうが何であろうが簡単に設置できます。
振り込まれる先の銀行口座と基本的個人情報だけで登録できます。
本人確認書類不要
実際に登録、設置してみました。

OFUSE利用料金は無料

無料で登録利用できます。
出金は売上が500円以上、銀行振込手数料として1出金毎に275円

利用料金・利用手数料はかかりますか?

ファンとして応援される方もクリエイターとしてご登録される方も、登録料金や月額料金は一切かかりません。OFUSEでの応援が発生した際、その金額の10%を手数料として頂戴しております。

OFUSE

OFUSEの登録方法

OFUSE→新規登録→新規IDを作成→ログインに使用するSNSアカウントを選択(私はTwitter)
→連携アプリを認証→このアカウントでOFUSEにログインする
→ニックネームとメールアドレス入力で登録完了

続けてクリエイター(お布施してもう人として)登録
クリエイター登録→活動ジャンル選択(私は小説&ブログ)
→利用者情報登録(個人or法人)
個人情報入力(氏名・メールアドレス・生年月日・性別・自宅住所・郵便番号・電話番号
→振込口座入力
→クリエイターページURL設定(デフォルトのまま)
これで完了です。

本人確認用の書類は求められなかったです。
FUSEのお知らせの2020/5/13「法人でのクリエイター登録が可能に 他」のところに
「本人確認書類の提出を任意に」と書いてあります。

お布施OFUSEの設置方法

OFUSEの自分のダッシュボードに
「あなたの公開URL」があるのでそれをブログに張り付けるだけです。

早速下に貼っておきました。

イチゲを応援する

目次へ

OFUSE方法(支払い)

OFUSEしてくれる人はどんな手順でOFUSEするのか見ていきます。
上記リンクをクリックすると

「OFUSEレターを送る」をクリックすると

「お支払い画面」へをクリックすると決算画面にいきます。

利用可能な決済方法には何がありますか?

クレジットカード(VISA、Mastercard、AMERICAN EXPRESS、JCB、Diners Club、DISCOVER)、プリペイドカード(Vプリカ)およびApple Pay、Google Payをご利用いただけます。クレジットカードをお持ちで無い場合は、コンビニエンスストアなどにてご購入いただけるVプリカをご検討ください。

OFUSE

目次へ

WordPressブログでメニューに投げ銭(OFUSE)追加

記事ごとにOFUSEのリンクを貼るのは大変なので
メニューに追加しました。
外観→メニュー→カスタムリンク
OFUSEのアドレスと文字列入力→メニューに追加→メニューを保存

目次へ

まとめ

  • OFUSE登録に必要なのは銀行口座と指名、メールなどの入力だけ
  • 本人確認資料は不要
  • 出来上がったリンクをブログに貼るだけで簡単に設置できる

コメント

タイトルとURLをコピーしました