Pythonのプログラムをコピペして実行する方法【プログラムしたことない人向け】

この記事は約3分で読めます。

インストールなしでPythonが実行できるGoogle Colaboratoryを使えば
コピペでPythonのプログラムが簡単に実行できます。

Web上で動くのでMacでも動きます。

注意点

すべてのプログラムが実行できるわけではありません。
デスクトップのみでしか動かすことができないプログラムもあります。
例えばPyAutoGuiなどWindowsの操作を自動化するライブラリや
コピペ用のライブラリpyperclip
スクレーピング用のseleniumなどは使えません。
正確には使えるかもしれませんが大変です。
そういうのはGoogle Colaboratoryでやろうとせず
Anaconda(python実行環境)などをパソコンにインストールして使ったほうが楽です。

Pythonとは

初心者に優しいプログラミング言語ですが
できることはたくさんあります。
自分のパソコンに開発環境をインストールして使うこともできます。
今回はgoogleがウェブ上に用意しているGoogle Colaboratory を使用します。 

Python使用上の注意点

pipというコマンドがあります。
プログラムで使えるようにライブラリをインストールする命令ですが
悪意のあるライブラリもインストールできてしまうので
pipを使う前にはそのライブラリについて調べてからつかいましょう。
便利そうな機能なのにググっても極端に情報が少ない場合はやめましょう。

またこの記事と矛盾しますが
内容を理解しないでコードをコピペして実行するのは危険です。
悪意のある人が作っているかもしれません。

Google Colaboratory とは

ブラウザから Python を記述、実行できるサービスです。
無料です。
Web上ですべて完結するのでインストールも不要で
パソコンへは何も影響ありません。
Googleアカウントがあれば使えます。

Google Colaboratory を立ち上げと貼り付け方(右クリック使わない方法)

Google Colaboratoryをクリックします。
ファイル→ノートブックを新規作成

ファイル名*.ipynbで*の部分は任意に変更してください。そのままでもいい。
プログラムを1ブロックずつ貼り付けてください。
右クリックは使えませんのでwindowsの場合は操作でCTRL+Vで貼り付けてください。
+コードで空のブロックが追加されます。

プログラム実行は左の▶を押せば実行されます。

Google Colaboratoryを使った学習は
いまにゅのプログラミング塾さんのYoutube
 中学生でもわかるPython入門シリーズがおすすめです。



MENTAやってます(ichige)

コメント

タイトルとURLをコピーしました